スタジオ撮影とは?

希望の日にとれるスタジオ撮影

結婚式、卒業式、七五三などのイベントで、思い出になる素敵な写真を撮りたいですよね。前撮りは、このようなイベントの日とは別の日に、記念写真だけを早く撮ってしまうことをいいます。イベントの日は何かと気ぜわしく、落ち着いて過ごす余裕がありません。そこで写真だけ別の日に撮ろうという発想が出てくるわけです。この写真撮影には、二つのスタイルがあります。スタジオ撮影とロケーション撮影です。スタジオ撮影は、屋内で、ロケーション撮影は屋外で撮るものです。特にスタジオ撮影は、晴れの日でも雨の日でも、いつでも変わらないショットがとれます。撮影予定日についても、天候によって前撮りの日が変更になることもありません。忙しいけど、納得のいく記念写真を残したい人におすすめのスタイルです。

スタジオ撮影のメリット

スタジオ撮影は、カメラマンのほか少人数のスタッフで行われ、気楽におしゃべりをしながら、リラックスをして写真撮影に臨めるというメリットがあります。また背景も、スクリーンや暗幕に工夫を凝らし、イベントの目的に合った雰囲気を作り上げます。室内ならではの、ライティングの設備も整っています。スタジオによっては花束、傘、帽子などの小道具をそろえて、撮影ポーズのバリエーションを広げています。料金についても、貸衣装や着付けを含めたパック料金を設定して撮影するスタジオが多く、個別に専門業者に依頼するよりも、便利さや割安感を売りものにしています。各スタジオによってセールスポイントが違うので、自分でどのような写真を撮りたいのかをよく考えてスタジオを選ぶのがよいでしょう。